■用意するもの・あると便利なもの

○ラベル
○容器



○スプーンなどの丸くカーブしたもの・・・転写に使います
 *私個人はプラスティック製のマドラーを使用しています
○カッター・デザインナイフ・・・転写がうまくいかない時にサポートで使用
○タオル・・・貼り付け時にあると便利


まずは貼り付ける容器の面をアルコールスプレーなどで
きれいにしてください
水分・油分が残っているとうまくシートが貼りつきません

*ハンドクリーム塗りたての手などはNGです*


ラベルは下から順に
①剥離紙
②ラベル
③透明フィルム
の3層構造です

①と③は最終的には捨てます

剥離紙をゆっくりとはずしていきます


これはNG例

透明フィルムのほうから剥がしていくと
剥離紙にラベルが残りやすいので・・・


ラベルを一旦裏返しにして剥離紙の方から
剥がしていくようにすると透明フィルムにうまくラベルが残ります
透明フィルムにラベルが貼り付いているのを確認しながら
ゆっくりゆっくり作業してください

もし透明フィルムにくっつかず
剥離紙の残ってしまうようであれば
透明フィルムの上から
スプーンの丸い部分などで軽くラベルをこすって
透明フィルムに転写してください



*お届け時にある程度転写してありますが
細いフォントや1cm程度の小さな文字の場合は
転写しにくい傾向にありますのでご注意ください

*強くこすり過ぎると透明フィルムが破れますのでご注意ください

*細いフォント・細かい文字や「・」等は転写しにくい場合があります
どうしても剥離紙の方に残る時はカッターやデザインナイフを使って
そっと透明フィルムに貼り付けてください



容器の位置を確認して透明フィルムごと貼り付けます
ここで貼り付けすると位置のやり直しはできませんので慎重に!
マスキングテープなどでガイドを作るのも有効です

大きなサイズのラベルは空気が入りやすいので
端からタオルなどで抑えながらゆっくりと貼ってください

貼り終えたら透明フィルムの上からタオル等で押さえてください


透明フィルムだけをゆっくりと剥がしていきます
ここも容器にラベルが貼り付いているか確認しながら
ゆっくりと作業をしてください



透明フィルムを全部はがし、
最後にタオルなどでそっと押さえて完成です!!